健診センターの求人特集【※人気の健診センターで働こう!】

健診センター求人 TOP >> 健診センターの事務・受付 >> 健診センターの事務・受付の仕事内容

健診センターの事務・受付の仕事内容・役割

健診センターの事務や受付というのは、健診を受けにきた人を誘導する立場にある人になります。そのため、受付の人が不安に感じていることがあると、受けにきた人も、不安を感じてしまいます。直接医療現場に関わることはありませんが、それでも相手に安心感を与える、信頼をしてもらえるような立ち振る舞いは必要になります。 健診を受けにきた人が最初に出会う人でもあり、ここで不信感を持たれてしまうと、検査自体に不信感を持たれてしまうこともあるので非常に重要なポジションであると言えるでしょう。

健診センターの受付、事務の仕事内容としては、受付をし、健診にきた人を誘導、そして会計をしていくというのが基本的な流れになります。こう書くと簡単そうに見えてしまいますが、検査内容について熟知しておくこと、会計のミスはあってはいけないことを考えると、そう簡単な仕事ではありません。また何人もの受付をしていく中で、正確に情報を処理し、ミスをしないようにするというのは、高い事務能力が必要で、向き不向きがあると言えます。 医療現場とはまた違う忙しさを感じていくことになるでしょう。

また健診センターの受付の重要な役割としては、他の医療機関とのやり取りや、連携をしていくというものがあります。健診を受けた人に大きな異常があった場合、健診センターとしてはそれを放置しておくわけにはいきません。適切な医療機関へ紹介したり、連絡をし対処を考えていきます。その際の窓口になるのがやはり受付や事務の人になっていきます。適切な報告をしておかないと、誤った情報を流してしまうことになり、大きなトラブルにつながってしまうこともあります。

受付、事務というと、気軽な仕事というイメージがありますが、それは第3者から見たイメージであり、実際の現場とは大きく異なるイメージでもあります。そのため受付や事務として就職しようとしても、厳しい面接や、しっかりとした適性検査を受けることもあるでしょう。また実績や資格などを保持していないと、採用してくれない場所もあります。健診センターを支えている人材の一人であり、事務や受付の人が効果的に機能してくれないことは、健診センターにとって大きな打撃、マイナスになってしまうと言えます。

第一印象が重要であるため、常に気を張っておかなければいけない点もあり、その状態で、様々な処理を行なっていくので、なかなかハードな仕事になってしまうことも少なくありません。

健診センターの求人サイト 人気ランキング 〜事務・受付〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細
Recruit Agent
マイナビエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビAgent

>>健診センターの事務・受付求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 健診センターの求人特集【※人気の健診センターで働こう!】 All Rights Reserved.